第1回グローバル・ヘルス関連領域ワークショップ「アジアの高齢化・非感染性慢性疾患(NCD)と UHC」

ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)に関連する様々な保健課題について、NGOはどのような取り組みができるのか、NGOの現場での実践や経験から学び合うワークショップとして、本日、第1回グローバル・ヘルス関連領域ワークショップ「アジアの高齢化・非感染性慢性疾患(NCD)とUHC」を実施しました。長年、コミュニティ中⼼のプライマリー・ヘルス・ケアに関わる活動を続けている(特活)アジア砒素ネットワークの石山⺠⼦さんと(公財)アジア保健研修所の林かぐみさんにお越し頂き、大変有意義なお話をお伺いしました。質疑応答では、活発な意見交換が行われました。ご参加頂きました皆様、ありがとうございました!

詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です